きのこあれこれ

予想以上にラクヨウキノコが不作でしたが他のキノコは色々とでているんでしょう。ゆっくりキノコ狩りに行きたいもんです。

ハナイグチですがこの時は4本でした。

街路樹のナナカマドに生えていましたが高くて・・・。

今時期はツチスギタケが大量に出てますね。

山道の秋

今週は冷え込みそうですが山では初雪のお便りが聞こえるかもしれません。音江山まで便りが降りては来ないと思いますが近い事は間違いなさそうです。
ふと踏み込んだ山道ですが赤く変わりつつあるもみじに朝日が当たってきれいでしたね。

今朝の雲海

気持ちの良い秋晴れの朝となりました。農作業も順次進行中です。
農家の方々の忙しさとは別にあちこち行楽で移動する方も多そうな日ですね。

モヤの中で

長芋も茶色く変色してきました。

トチノキ・・・秋

春の花以来でもう秋の黄葉です。美味しそうな実も落ちていますが手ベルまでには一ヶ月も手間暇が架かるようです。
栃餅もあるんですがそんなに手間がかかるのでは挑戦もできません。

秋色それぞれ

太陽さんもどんどん南に傾いて行って日暮れも早くなりました。
今更ながら厳冬期に地震の来ないことを念じながらも記憶から薄れつつあることに不安を感じています。秋が深まってきたからかなぁ~

秋色

市内のあちこちで秋の気配を感じるようになりました。
ふと、気が付けば10月も三分の一終了です。五日ほど前に沖里河山の頂上で本物の雪虫が飛んでいました。山での初雪は近いかもしれませんね。
今朝の旭岳では雪が舞ったとか・・・。

休憩

暖かいと一休みですね。

真っ黒な日没後

カーラジオから留萌地方で竜巻注意報と言うので西の方向の空を見ましたがさすがに遠くてそれは無理でした。真っ黒な雲が空を覆っていたので何かが起こりそうでしたが何事もなく終わったようです。

よ~く見ると中央の雲の形が人の顔の様に見えてきて

引っ張ってみたけど、気にしてみるとやっぱり

人の顔の様なものが見える気がしました。

ノブドウ

今年も色の変化が美しいノブドウがあちこちにツルを伸ばして実がごろごろ・・・。
大きな勢力で日本にやって来ていた台風25号が急に温帯低気圧に変わって進路も変わって当地には雨の置き土産だけで済みました。稲刈りも終了していなかったところもあるのでやれやれと言うところでしょう。

メニュー

このブログについて

深川の自然が今どんな雰囲気なのかなぁ・・なんてね。
ちょっとしたスナップがUPできたら楽しいかな。(^_^.) 
そんな事で始めてから早くも9年経ちました。
訪問してくれる方がいる間はUP続けます。
鳥と花と風景が中心でしょうかね。

プロフィール(作者について)

RSS 2.0

< 2018年10月 >
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31