クズ

クズの花が咲き始めました。大きな豆の木の感じです。くず湯のクズです。巻きついたり絡んだりで面倒な鶴植物ですがクズ粉は採ったことはありません。
とんだ話と言えば富田林警察から脱走を見逃した府警のお詫びがありましたかね?早めにお詫びをした方が良いような・・・。すぐに捕まえられるとおもったんでしょうね。それにしてもどこに潜んでいるんでしょう。食事も闇にまぎれてすませているのかな?こういう根性の座った悪は社会のクズと言うんでしょうが。

イタドリ夫婦

イタドリも道路脇を占拠していますが種では増えるし根も伸びて株が太ってきて厄介者です。痛みを取ると言う事でイタドリの名がついたとか・・・。膝の痛みも取れたとかでコマーシャルはされていますが本当ならもっと利用して周りからイタドリが無くなればいいと思うくらいです。
イタドリはメスとオスガ別々でやっぱりオスが多いようです。

オス株

オス花

メス株メス花

ノラニンジン

道路脇に溢れ返っていてこれしか生えていないのかいと言いたくなるほど繁茂していますが青空には映えますね。涼しげで風にゆらゆら揺れてレースフラワーみたいですから嫌われてはいない様ですね。
セイタカアワダチソウやオオハンゴンソウ、アメリカオニアザミなんてのは昔は見たこともなかったです。あっても気が付かなかったのかな?

ヒルガオ

灌漑溝の際で刈り取られずに柵にからまっているヒルガオ。かたまって咲いていると、結構様になっています。手入れをしてあげたらもっときれいになりそうです。
一気に冷え込んでとうとう山では一ヶ月も早く初雪の便りもきました。今年の紅葉はどんな絵模様を見せてくれるのか楽しみです。

大きな被害もなく

数日続いた雨模様のお天気で上流ではそこそこに降ったようなので心配していましたが心配したほどでもなく静かな朝を迎えました。
送り盆も終えていよいよ秋に向かって行くわけですが冷え込みを肌で感じる咋今からは何となく冬への準備に入る気分になってきました。何ともあっけなく夏が終わった感じです。
この間咲いたと思っていた稲穂がお辞儀をはじめましたからねぇ~

足元の台座が埋まった位ですね。

上流・・東側

下流・・西側

ツルフジバカマ

クサフジに似てるけど花が大きいので気になっていましたが改めて見てみると葉が大きくて枚数が少ないので違いが判りました。
庭に置いても良さげなツル物花材ですね。
お盆は完全に雨まわりになりましたね。

八重オニユリ

道路脇でところどころで見かけるオニユリですがこれは八重です。
オニユリは昔懐かしい強健な野生種ですね。

どうもお盆の期間は雨から逃れられないようです。焼肉も車庫の中かテントが必要そうです。

ガガイモ占領

思いのほか良いお天気で推移していてうれしいです。

道路脇に立っているものならなんにでも絡み付いて占拠しています。逞しいなぁ~
花は結構地味に可愛いですから沢山咲いているとこれはこれで見応えもあります。

ススキ

涼しいけどちょっと暗い感じのお盆になりそう。
過ごしやすくなってこんな風景も見られる季節になってきました。

ガソリンも高止まりしてますが節目節目の行事ですから動かない訳にはいきませんね。予報ではひどい雨の心配はしなくてもいいのかも・・・。

今度は雨続き

雨が続いているので先日のお天気画像を・・・。

次々と台風が生まれてもう早くも14号です。発生数の多い年では1967年の39個、少ない年は2010年の14個という記録ですが今年は20個以上にはなりそうですね。

メニュー

このブログについて

深川の自然が今どんな雰囲気なのかなぁ・・なんてね。
ちょっとしたスナップがUPできたら楽しいかな。(^_^.) 
そんな事で始めてから早くも9年経ちました。
訪問してくれる方がいる間はUP続けます。
鳥と花と風景が中心でしょうかね。

プロフィール(作者について)

RSS 2.0

< 2018年08月 >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31