VIVAふかがわ 2017年1月16日放送

 去る1月16日(月曜日)、深川輝人工房のラジオ番組「VIVAふかがわ」(留萌
・FMもえる)の今年最初の放送を行いました。その中から2つの話題を紹介します。

 例年1月の放送では、拓殖大学北海道短期大学のミュージカル実行委員会の学
生の皆さんをゲストに迎えて「拓大ミュージカル」の話題を取り上げています。

 今回は4人の学生と担当の教員1人の5人が留萌のスタジオに来てくれました。
そのうちの1人は留萌から通っている方でした。拓大の学生は10年続く当番組に
も多くの方が出演していますが、留萌出身の方は初めてでした。

 番組では今年のミュージカルの準備状況や今練習している歌の披露、当日に
向けての意気込みなどを語っていただきました。スタジオはいつもと少し違う
若い皆さんの熱気に包まれていました。

 なお、今年のミュージカルの日程は下記のとおりです。

 第33回拓大ミュージカル いつまでも忘れないから

 日時 平成29年2月18日(土曜日)開場15時30分 開演16時00分
         2月19日(日曜日)開場13時30分 開演14時00分
 場所 深川市文化交流ホール「み・らい」(深川市5条7番20号)
 チケット 前売1000円(当日1500円)全席自由

 チケット販売場所など、詳細は拓大のホームページ(この記事の下にあるリ
ンク)をご覧ください。関心ある方はぜひ観覧ください。

 また、道の駅ライスランドふかがわで販売されている深川の特産品を紹介する「道の駅で見つけたこの一品」のコーナーでは、この日から新発売された北空知食品の「ごろごろ牛肉ときのこのシチュー」を紹介しました。じっくり炒めたあめ色の玉ねぎを使ったシチューで、試食したゲストの拓大生にも好評でした。道の駅で実際に買って、ぜひ賞味してみてください。商品を提供いただきました深川油脂工業様ありがとうございました。

 次回の「VIVAふかがわ」の放送は、留萌・FMもえるにて2月20日(月曜日)午
後7時から9時までです。ぜひお聞きください。

 ※FMもえるは、深川をはじめ留萌周辺以外でもインターネットサイマルラジ
オ(同時放送)を通じて、パソコンやスマートフォンなどで聞くことができます
。詳しくはFMもえるのホームページをご覧ください。

2017年1月16日放送の様子

参考リンク: 『第33回拓大ミュージカル』を開催いたします。(拓殖大学北海道短期大学のホームページへ)

今日のもえるは50%深川放送中4

いよいよ本編の放送となります。


19:00〜21:00 「VIVAふかがわ」
 10周年記念特集で、19時台は10年間の番組の歩みを振り返ります。昔の放送音源や歴代のパーソナリティーからのコメントなども予定しています。
20時台は深川の秋のイベントなどの話題でお楽しみください。

21:00〜22:00 「留萌ブログ」内の10分間 「深川PR・エンディング」


番組へのメッセージをお待ちしています。

メール:769@moeru.fm  FAX:0164−42−3856

今日は1日、FMもえるにぜひお付き合いください。

VIVAふかがわはインターネットサイマル放送により、深川・北空知をはじめ放送エリア外でも、パソコンやスマートフォンなどの端末で、通常のラジオと同じくリアルタイムで聞くことができるようになりました。詳しい方法はFMもえるのホームページをご覧ください。

今日のもえるは50%深川「 代表の交通安全アドバイス」放送中

13:30〜14:00 「もえるサウンド」内で放送中です。

「代表の交通安全アドバイス」
ゲスト:深川警察署のみなさん

このあとの番組は

15:30〜16:00 「もえるサウンド」
 「深川音楽情報」(1)深川のアーティストの音楽でお楽しみください


16:00〜16:30 「もえるサウンド」
 「深川音楽情報」(2)引き続き深川のアーティストの音楽でお楽しみください

今日は1日、FMもえるにぜひお付き合いください。

VIVAふかがわはインターネットサイマル放送により、深川・北空知をはじめ放送エリア外でも、パソコンやスマートフォンなどの端末で、通常のラジオと同じくリアルタイムで聞くことができるようになりました。詳しい方法はFMもえるのホームページをご覧ください。

放送の様子

今日のもえるは50%深川「ウロコダンゴ1世紀を超えて」放送中

10:30〜12:00 「出来事あれこれ」内のコーナーで放送中です。

11:00〜11:30
 インタビュー「ウロコダンゴ1世紀を超えて」
 ゲスト:高橋商事社長 高橋博樹さん

次の番組は
12:00〜12:55
「昼の散歩道」内の12:15から10分間程度
「深川PR」

今日は1日、FMもえるにぜひお付き合いください。

VIVAふかがわはインターネットサイマル放送により、深川・北空知をはじめ放送エリア外でも、パソコンやスマートフォンなどの端末で、通常のラジオと同じくリアルタイムで聞くことができるようになりました。詳しい方法はFMもえるのホームページをご覧ください。

放送の様子

今日のもえるは50%深川放送中

今日は深川輝人工房のラジオ番組「VIVAふかがわ」(留萌FM
もえる)放送の日です。

「VIVAふかがわ」は平成18年10月に放送開始以来、今日の118回目の放送で10周年を迎えました。

そこで通常の放送(19時から21時まで)の他に日中のFMもえるの番組でも深川PRなどを放送していきます。

最初の放送は9時半からの「集まれ!Fスタ」です。

このあとの放送は下記のとおりです。

10:30〜12:00 「出来事あれこれ」内11:00〜11:30 インタビュー「ウロコダンゴ1世紀を超えて」 ゲスト:高橋商事社長 高橋博樹さん

今日は1日、FMもえるにぜひお付き合いください。

VIVAふかがわはインターネットサイマル放送により、深川・北空知をはじめ放送エリア外でも、パソコンやスマートフォンなどの端末で、通常のラジオと同じくリアルタイムで聞くことができるようになりました。詳しい方法はFMもえるのホームページをご覧ください。

放送の様子

3月21日VIVAふかがわ放送に向けて取材

今日は深川輝人工房のラジオ番組「VIVAふかがわ」(留萌FM
もえる)放送の日です。今日は休日なので、留萌のスタジオに行く前に妹背牛町の大黒屋菓子舗、雨竜町のリサイクルショップ「豆電球」とカフェ「inacafe豆」立ち寄って取材してきたところです。

「VIVAふかがわ」は今日3月21日(月曜日)午後7時から9時まで留萌FMもえるで放送します。

VIVAふかがわは2月の放送から、インターネットサイマル放送により、深川・北空知をはじめ放送エリア外でも、パソコンやスマートフォンなどの端末で、通常のラジオと同じくリアルタイムで聞くことができるようになりました。詳しい方法はFMもえるのホームページをご覧ください。

大黒屋菓子舗

豆電球

inacafe豆

ウロコダンゴで「ひな飾り」

 深川輝人工房では、高橋商事様のご協力をいただき、深川名​物の「ウロコダンゴ」を使った「ひな飾り」を作りました。これまで、クリスマスの時にクリスマス飾りを過去数回作ったことがありましたが、ひな飾りは初めてでした。

 去る2月28日(土曜日)にメンバーと市内の家族の参加により制作作業を行いました。

 出来上がったひな飾りは「高橋商事」と「道の駅ライスランドふかがわ」に展示されました(ラップでくるまれていますので、写真では少々見ずらいと思いますがご容赦を)。

 なお、非売品ですのであしからず。

道の駅ライスランドふかがわのひな飾り

高橋商事店頭のひな飾り

2013年のウロコダンゴクリスマスツリー

 深川輝人工房では今年も、高橋商事様のご協力をいただき、深川名​物の「ウロコダンゴ」を使った「クリスマスツリー」を市内の家族2組と一緒に21日(土曜日)に制作作業を行いました。

 出来上がったツリーは「高橋商事」と「道の駅ライスランドふかがわ」に展示されています(ラップでくるまれていますので、写真では少々見ずらいと思いますがご容赦を)。

 制作の様子は、23日の北海道新聞空知版に掲載されていま​すので、お手元にある方は併せてご覧ください。

 クリスマスの25日まで展示の予定です。なお、非売品ですのであしからず。

2013年のウロコダンゴクリスマスツリー

VIVAふかがわ2012年12月・11月放送

 新年あけましておめでとうございます。

 昨年中は深川輝人工房の活動で、お世話になりましたことに厚くお礼申し上
げます。今年もよろしくお願いいたします。

 さて、本ブログでまだ報告していませんでした、留萌FMもえる「VIVAふかが
わ」の昨年12月と11月の放送について報告します。

 まず、直近の12月17日の放送ですが、前半は深川東高校についての話題
で、同校の佐藤先生(留萌市在住)をゲストに迎え、実習で作った製品の即売
会(12月19日開催)、深川農高時代の「クールサワー」の味を再現した乳
酸系飲料「深東サワー」などを取り上げました。佐藤先生が留萌から深川に通
勤されていることから、留萌からみた深川についても語っていただきました。

 後半は当番組の後に放送されている番組「るもいブログ」の皆さんに加わっ
ていただき、昨年の深川の食べ物、飲み物、飲食店、スイーツの店などの話題
を振り返りました。

 11月19日の放送では、前半は、妹背牛カーリング協会の北口さんをゲス
トに迎え、カーリングの話題を取り上げました。

 後半はレストラン「ブランシュネージュ」の腰本さん、村上さんをゲストに
迎え、レストランの通常営業を再開した話題を中心に取り上げました。

 12月・11月の放送の詳しい内容は「VIVAふかがわWeb配信サイト」を通し
てインターネットで聞くことができますので、興味ある方はぜひお聞きくださ
い。

 なお、配信サイトでは直近2ヶ月分の放送を配信しています。11月分は1
月21日頃までの配信予定です。

放送の様子

参考リンク: VIVAふかがわ配信サイト

ウロコダンゴでクリスマスツリー

 深川輝人工房では例年、高橋商事様のご協力をいただき、深川名​物の「ウロコダンゴ」を使った「クリスマスツリー」を制作、市内​で展示しています。

 作り方は、ウロコダンゴのウロコ型に切る前のシート状のダンゴを使い、お​菓子の型などを使って作っているものです。おなじみの白・小豆・抹茶の他、紅白ウロコダンゴ用の紅も使われています。

 今年もクリスマスツリーの制作作業が21日(金曜日)の夜に、高橋商事で行​われました。メンバーの他、市内の家族3組にご協力をいただきました。

 23​日(日曜日)、「高橋商事」「道の駅ライスランドふかがわ」「深川物産館」(深川駅構内)に展示されている様子をカメ​ラに収めてきました(ラップでくるまれていますので、少々見ずらいと思いますがご容赦を)。

 今年は雪をイメージして、スプレーで白く粉雪が着いたような感じになっています。

 制作の様子は、23日の北海道新聞空知版に掲載されていま​すので、お手元にある方は併せてご覧ください。

 道新記事によれば、25日まで展示されているとのことです。なお、例年、非売品ですのであしからず。

ウロコダンゴツリーの写真

メニュー

このブログについて

活動の現状を時々アップしたいと思います。こんな活動をしているんだ?などが少しでもわかってもらえばうれしいな。

プロフィール(作者について)

RSS 2.0

< 2017年04月 >
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30