4/22開催!箸づくりの進化2)箸置き作り

ふかがわ箸づくり道場のオプションとして、木の箸置き作りが加わります。
木のお箸に似合うのは、やはり木の箸置き。
これまでに頂いたお客様の声の中で、最も多かったご要望にお答えします。

以下は参加条件です(4月開催の状況を見ながら変えていこうと思っています)
--------------------------------------------------------
○大人限定
 刃物の小物作りは危険なため、お子様の参加はお断りします。
○1時間の箸づくりの体験時間中に行ってください。
 1時間の体験時間をオーバーしそうな場合は、箸置き作りは出来ません。
○そのため、箸づくり道場経験者の方に、特にお勧めします。
--------------------------------------------------------

作業内容は、3ステップ。
1.ノコギリで、枝を切る。(樹皮は私がむいておきます)
2.小刀で、底を平らに、木の枝の丸みに合わせて、全体を削る。
3.彫刻刀で、箸を置く凹みを掘る。

今回は、木の枝の「自然な丸み」を活かした箸置きを作って頂きたいと考えています。
ヒョウタン型など形を自由に作りたい方もいらっしゃるかと思いますが、たまには、あるがままの自然に流されて、また凝りすぎると時間もかかりますし(笑)、木の枝の形を活かした素朴な箸置きにしてみませんか。
材料には、水に強い栗の木を使います。ふかがわで育った栗の木です。

箸づくり体験の後に、箸置きを作る余力があるのか?
刃物に慣れていない体験者の方が、どれくらい時間がかかりそうか?
手探りで始めますので、4月と5月に関しては、オプション料金無料で体験頂けます。
その代わり、体験時に不慣れな点がありましたら、どうか大目にみてください。

箸づくり道場は回を重ねるごとに進化していきますので、よろしくお願いします!

ふかがわで育った栗の木の箸置きです。

木の枝を小刀と彫刻刀で加工します。

なかなかステキでしょ。

「こどもの日木育イベントinまあぶ」開催!

5月3日(木)~5日(土)にアグリ工房まあぶで開催されるこどもの日イベントにて、木育スペシャルイベントを担当します。
木育関連以外にも、イベントが盛り沢山です。
詳しい内容を順次お伝えします!

4/22開催!箸づくりの進化1)紅白のお箸

「ふかがわ箸づくり道場」は4月22日開催分からパワーアップします。
その進化1つ目!ヒノキのみだった箸材に「道南杉」を追加します。
道南杉はその名の通り道南地方に育つ、日本最北の杉。
ちなみに、北海道にヒノキはありません。
木の周辺部分は白色、心部分は赤褐色をしています。
赤褐色の道南杉から箸を作ってヒノキの箸と並べれば、写真のように紅白のお箸セットの完成です。

私が作ってみた感じでは、道南杉はヒノキよりも柔らかく軽いです。
思っていたより華奢な材なので、少し加工が難しいかも。
全く箸づくりが初めての方より、ヒノキの箸を一度作った方にお勧めです。
道南スギを加工した後だと、特にヒノキとの加工の違いが良く分かります。

カンナを使う箸づくりは、削っていく際に立ち上がる、材木の香りも楽しみの1つです。
ヒノキの削りくずはお持ち帰り頂き、簡易ヒノキ風呂にする(袋にいれてお風呂に浮かべる)ことなどを提案していますが、道南スギにも、ヒノキとはまた異なる独特の香りがあります。
ヒノキはやる気をだす「覚醒」、杉は心安らぐ「沈静」効果があるとネットで見ましたが、どういった化学成分でそんな事になるのか、興味があるので、後で調べておきます。
赤いカンナの道南スギのカンナくずをフラワーアレンジメントに利用する方もいらっしゃいますよ。
道南杉に興味を持たれた方は、下にリンクをはった「道南スギ産地形成推進協議会」のHPが参考になると思います。

次回は、ご要望の多かった、進化2「〇〇〇づくり」をオプション化!をご紹介します。

上がヒノキの箸、下が道南杉

道南杉のカンナくず

開催案内です

参考リンク: 道南スギ産地形成推進協議会のHP

【速報】今年の子どもの日は木と遊ぼう!

5/3~5にミニ木育フェスタをまあぶで開催します。
案内が掲載された、今日発行の広報ふかがわ4月号の28ページの写真をアップします。木育教室の申込は、アグリ工房まあぶ様(0164-26-3333)まで。
まあぶではゴールデンウイーク中に、様々なイベントが開催されますが、それに乗っからせて頂きます(笑)。
「こどものあそびば」では、「木の棒のプール」も設置されますよ。
ぜひ、今年のゴールデンウイークは、まあぶにお越しください。
詳しい内容は順次お伝えします。

広報ふかがわ4月号28ページ

広報ふかがわ4月号29ページ

4月と5月の箸づくり道場のご案内

4月より「道南スギ」が箸材に加わります!
春は何かを始めるのに絶好のタイミング。
少しづつ進化を続ける箸づくり道場にチャレンジしてみませんか?

3/15クラフトバンドでかごづくり開催

納内のグリーンマーケットカフェで、クラフトバンドでカゴづくり体験を行います。
詳しくは、下記のグリーンマーケットカフェさんのfacebookにて、ご確認ください。

参考リンク: グリーンマーケットカフェのfacebook

3月の箸づくり道場は11日です!

4月より、箸づくり道場の体験料を値上げする予定です。
500円で体験できる最後の機会になります、3月11日の回にぜひどうぞ。
4月より体験時間も1時間となり、パワーアップ(?)します、

グリーンウッドワークやります!

明日24日(土)開催の「木製マグネット作り体験」は、グリーンウッドワークの技法を使います。
グリーンウッドワークとは、生木(Green wood)を使う木工のこと。
お庭の木のような身の回りにある木を手作業で加工します。
乾燥して製材した木を購入して使う木工とは、一味違います。
グリーンウッドワークには、特別な手道具があり、特別な作業があり、必ず、新しい発見があるはずです。
近々、このグリーンウッドワークの手法を用いて、スプーン作りや、器づくり体験のワークショップを開催したいと思っています。
今回の「木製マグネット作り体験」は、そんなグリーンウッドワークがどんなものかを、初心者の方が試せる体験会でもあるんです。
今回参加しない方も見学は出来ますので、まあぶの温泉のついでにでも、作業風景をのぞきに来てください。
また、道具に空きがある時間帯には、当日参加も受付けます。
では、よろしくお願いいたします。

申込22日まで>木製マグネットづくり体験

今度の土曜日24日開催の「木製マグネット作り体験」の参加申込は明日22日までです。普通のお店では見かけない手道具を使った、なかなか珍しい体験ができますので、ご興味ある方はぜひご参加ください。

今日は使う材料をご紹介します。
木は、深川市とその近隣(滝川など)で育った木を使います。
たとえば、果樹園のサクランボやリンゴの木、お庭にあったクリの木、そして、シラカバ、おんこ、エンジュなどなど。
当日、好きな樹種を1種類選んで頂きます。
写真を見てほしいのですが、樹種によって、色や木目、イメージが全く違いますよね。
作業し易い形や大きさを基本にして、参加者の方のお好みで形を作れます。
特に、木目を活かす、やり方がおすすめです。

また、使うマグネットも結構こだわっています!
黒いフェライト磁石ではなく、1ランク上(?)の磁石、吸着力がより高い銀色のネオジム磁石を使います。
木の重さ(約16g)を支えられる強さを持つ磁石を、きちんと探しましたよ。
では、よろしくお願いします。

チラシです

こんな感じです

こんな枝から作ります

2/24開催「木製マグネット」の作り方

お庭にもあるような木の枝を手道具で加工して、自分だけの木製マグネットを作ります。2/24開催「大人の木製マグネット作り体験」の作り方を一部ご紹介します。

細かったり太かったり曲がっていたり、形がバラバラの枝を、どうやって木製マグネットの長方体に加工するの?それこそ、この木工体験の醍醐味です!「グリーンウッドワーク」という生木の木工に使う道具「削り馬」と「セン」を用います(写真参照)。削り馬に木の枝をはさんで、センで削る削る削る…(それほど大変ではありません)、すると、キレイな長方体が出来上がります。
おそらく文章で書いてもよく分かりませんよね?ぜひ自分自身で挑戦して、グリーンウッドワークがどんなものか体験してみてください。

センは今では入手ルートが非常に限られている、とても珍しい刃物です。私が所持するセンは輸入品です。しかし、未だチェーンソーが無かった昔の日本の林業では、センを使って、角材を作っていたそうです。昔の人が身の回りの木を使って自分の道具を作っていた時代の、素晴らしい手道具の良さを多くの方に知って欲しいなと思っています。

ちなみに、体験に使う削り馬は、購入した設計図を見ながら、私が2×4材から手作りしました。まあ細かい出来はともかく、我ながら頑張ったと思います(笑)。

そして明後日18日(日)は、2月の「ふかがわ箸づくり道場」の開催日です!時間は10時から15時。予約不要、お好きな時間に、この頃多い雪の状態を見ながら、ぜひお越しください。次回3月の開催は、11日(日)です。

グリーンウッドワークの技法を使います

メニュー

このブログについて

北海道深川市地域おこし協力隊の林業支援員のブログです。

プロフィール(作者について)

RSS 2.0

< 2018年04月 >
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30