木材を保管できる場所を探しています

3月15日と3月28日の私のブログ記事で、木材の保管場所を探していると書かせて頂きましたところ、具体的な広さや期間についてのお問合せを頂きました。
確かに分かり難い部分がありましたので、探している場所の条件を整理しました。

○広さ:横幅3m、奥行2m、高さ2mの体積分の木材が積んで置ける程度の広さが必要です。
○通気性:湿気が無く通気性のあるところ(気密性の高い住宅室内等は向いていません)
○場所:出来れば市役所から車で15分程度以内で、土日等を問わず日中に出入り出来るところ。
○使用期間:協力隊活動期間の平成30年8月31日まで。

適する場所の例としては、車庫(軽自動車一台分ぐらい)です。
限られた活動費を抑えるため無償で貸して頂けるところを探しておりますので、ご協力頂ける方は、ご一報頂けますと助かります(農政課の電話番号26-2255)

メニュー

このブログについて

北海道深川市地域おこし協力隊の林業支援員のブログです。

プロフィール(作者について)

RSS 2.0

< 2017年07月 >
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31