コクワ

毎年の事ですが一応アップしておきます。
10日ほど前に山道に落ちていた糞の中身は殆どコクワでした。元の形に戻したらかなりの量になっているだろうなぁ~などと考えていましたがクマ君かもしれませんね。

はじまってますね。

お天気もあって稲刈りがあちこちで一斉に始まりました。
気が付いたら山では紅葉真っ盛り、平野も少しづつ色づいてきました。

ツルウメモドキ

いつの間にかはじけて濃橙の中身が姿を見せています。この時期がメリハリがあってお花を活けるにも好まれるようです。

ブラックベリー

種が少し邪魔ですが本当は美味しいです。やっぱりジャムかな?

今朝の雲海

濃そうな雰囲気だったので行ってみましたがそれほどでもなく少々がっかりでしたがピーカンに満足でした。

駐車場に日が昇る

頭首工ゲート開放

取水の必要が無くなったので水門のゲートが開放されていました。通常はこの程度の水量なんだと再確認しました。

今年の7/4の水かさと比べると差が歴然

今年7/4の全体風景、もうすぐ溢れそうだったのに

プルーン

昔、北海道にはなかったような気がする果実ですがこの業界も変遷が激しくリンゴにしても主流だったデリシャスなどという品種は見かけなくなりましたね。新しい品種の開発が競争に打ち勝って行く力になっているんですね。
健康に良いと言う事と食べやすいことからプラムより好かれるのかな?

今朝の雲海

昨日の雲一つない夕日に望みをかけて雲海を待ち望みましたが期待はずれでした。
寒くなりましたね。一部の桜に紅葉も見られるようになりましたが強風で葉がやられて今年の紅葉は若干期待薄です。胆振東部の地震に遭われた方は本当に大変ですがまだ寒さの中でなかった事が不幸中の幸いです。元の生活に一日も早く戻ることが出来る様に願っています。
電気業界の事はわかりませんが、原発は稼働しなくとも潜在発電能力は有るんですね。冬場のMAXに向けて休止中だったということかと解釈しましたが厚真の発電所が復旧すればいよいよ問題なさそうですね。小樽に新しい発電所が稼働しそうだし施設も分散してリスクを減らしましょう。原発になにかあると近寄ることもできない事態に福島ではなりましたからねぇ~。やっぱり廃止だね。廃止してもゴミの置き場も又難問。

刈り入れ間近・・・。

もう少しで刈り入れが始まりそうな色合いになってきました。

総裁選挙の報道も震災で控えめです。対抗馬は選挙活動中でもロシア訪問中の本命馬に対しても同じような報道時間を割かなければいけないということなのかどちらの運動も見えてきませんね。現職の方は被災地に来て点数を稼いで対抗馬の方が見えないということになるといくらか分が悪いようで・・・。対抗馬の方もどこかで運動中なんでしょうが報道からは見えてきませんね。
まぁ、いずれにしてもどの場面も収穫間近と言う事でして・・。

もう刈れそうだ!

早い色づきと遅い色づきの所がみえますね。

更地

コープさっぽろの跡地が整地されてきれいになっていました。無くなってみると改めて広さがわかりましたが建物だけで駐車場がなかったので狭かったんですね。

キツネまで走ってた~

メニュー

このブログについて

深川の自然が今どんな雰囲気なのかなぁ・・なんてね。
ちょっとしたスナップがUPできたら楽しいかな。(^_^.) 
そんな事で始めてから早くも9年経ちました。
訪問してくれる方がいる間はUP続けます。
鳥と花と風景が中心でしょうかね。

プロフィール(作者について)

RSS 2.0

< 2018年09月 >
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30