鳥さんのこと

またまたハイタカ

毎日来てます。どうも狩りが下手なようです。我慢強く獲物を待っていますがなかなか獲れないようです。どうも脂っこいものを食べる鳥は嫌いなのかシジュウガラやアカゲラなどは関心がないようです。雀とかヒヨドリが好きなようです。雀などはハイタカに襲われないようなオンコの狭い茂みの中に隠れてやり過ごしています。ハイタカもすばしこいのですがあくまでも空中戦で枝が多いところだと小鳥には逃げられるようです。

シメとヤマガラ

深川はおとなしかったみたいですが結構降ったところがあったようです。地形の関係でしょうね。一時、青空が見えていて嘘みたいでした。遠くをぐるりと見渡すと雪雲で覆われていて、ああ、ここだけなんだなぁと実感しました。

ハイタカ

こちらもボチボチやってきました。
ここでの狩猟は失敗だったようです。

ヤマガラ

雨が降って雪がどの程度融けるかですが気温がまだまだ上がりそうです。
でもこれが最後の暖気でしょうかね。週末にむかって荒れたり降ったりが続きそうです。

ゴジュウガラ

暖かくなって雪が融けてきました。折角、家のまわりをきれいにしたのにぐちゃぐちゃになってしまいました。もう少し降って落ち着いてくれればよかったんですが・・・。
餌場を求めて鳥たちがやってきています。

3羽来ていますがさすがに収まりません。

静かに積もっています。

今朝は結構冷えたみたいで早朝から軽く雪はね。
来週は暖かくなるようで楽しみなような残念なような・・・・。
庭木に積もった雪が風がないので乗ったままでいい雰囲気です。

こちらも冬に備えて

お天気のいい日は毎日毎日、白鳥が上空を通過。鳴き声と共に編隊を組んで南を目指します。

先日見た畑と違いますが同じオスの様な気がします。きっとここらで冬を越すんでしょうね。

白鳥の編隊

別の畑でオスジカが採餌中

今朝の雲海

平地では雲海というよりモヤの風情でしたがやはり雲海の上は曇り空模様。いよいよ晩秋の雰囲気です。

夏のアカゲラ

我家に来たら何かあるかも・・・。ボケた白樺の樹ををつついていました。

キビタキとノビネチドリ

声に惹かれて遠目で姿を確認しました。美しいキビタキのさえずりでした。
ノビネチドリも咲き始めです。初夏の佳境ですね。

メニュー

このブログについて

深川の自然が今どんな雰囲気なのかなぁ・・なんてね。
ちょっとしたスナップがUPできたら楽しいかな。(^_^.) 
そんな事で始めてから早くも9年経ちました。
訪問してくれる方がいる間はUP続けます。
鳥と花と風景が中心でしょうかね。

プロフィール(作者について)

RSS 2.0

< 2018年12月 >
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31