現在位置の階層

  1. ホーム
  2. 会員ブログ
  3. あぁ〜外は今・・どうなってる?
  4. ふるさとの山や川

ふるさとの山や川

沖里河山は雪~

とうとう来ましたね。道内各地の山では初冠雪となったようです。わがまち深川の山は初雪でした・・・と言うところでしょう。

初雪続き~

展望台付近だけで平地はまだまだです。
あちこちきれいに見えましたね。

妹背牛市街

深川市街

今朝の沖里河山から

道内のあちこちの高い山では雪が降りそうだと言うので沖里河山へ。頂上へ登る階段は霜が付いて滑りやすく風も冷たい。頂上付近はすっかり葉が落ちてカバの木も白肌を朝日に照らしていました。
暑寒別岳や大雪連峰を遠望するも期待した雪景色の展望は得られず又の機会に寂しく落ち葉の積もる林道を下ったのでした。

音江山は晩秋

登山道がくっきりと

沖里河山から

展望台からは大雪山連山が見えていて秋の深まりを肌で感じてきました。

オプタテシケから十勝岳方面

旭岳から黒岳方面

今朝の沖里河山から

雲海気味だったので峠まで行ったのですが小規模でしたが、快晴だったので久しぶりに沖里河山へ。
日の出間際の平野部は雲海の切れ切れに見え隠れしていてきれいでした。
どうしても納内には雲海はかからないようです。どうしてなのか不思議です。

日の出前 トトロ峠から

納内はいつも快晴。一已13丁目あたりが分岐点かな?

雲が神居古潭から流れ込んでは消え

大きな被害もなく

数日続いた雨模様のお天気で上流ではそこそこに降ったようなので心配していましたが心配したほどでもなく静かな朝を迎えました。
送り盆も終えていよいよ秋に向かって行くわけですが冷え込みを肌で感じる咋今からは何となく冬への準備に入る気分になってきました。何ともあっけなく夏が終わった感じです。
この間咲いたと思っていた稲穂がお辞儀をはじめましたからねぇ~

足元の台座が埋まった位ですね。

上流・・東側

下流・・西側

中州が変わった

水量がほぼ通常に戻ってきています。深川橋下流の中州の状況です。
旧深川橋の橋脚の基礎がほぼ同じに見えますから変わった様子がわかりますか?
2016/7/17へ下記からリンクしてみてください。

旧橋脚

中州にはカラスが・・・。

参考リンク: 中州の変化がわかるか

入志別川

上流ではかなり降ったようです。明日も雨の様なので心配です。

沖里河山から

あれだけあった雪がすっかりなくなって駐車場まで行ける様になりました。登山客とタケノコ採りに車で満杯でした。タケノコ採りの最盛期ですね。

音江山方面

薄らと・・

当地は冷え込んでいて薄らと雪が降ったみたいですが道東はかなりの積雪だったみたいです。
お天気が良さそうで気持ちが良い日になりそうです。

トトロ峠付近は白くなっていますね。

樺戸連山はまだまだ真っ白

暑寒岳の峰々もまだまだ真っ白です。

メニュー

このブログについて

深川の自然が今どんな雰囲気なのかなぁ・・なんてね。
ちょっとしたスナップがUPできたら楽しいかな。(^_^.) 
そんな事で始めてから早くも9年経ちました。
訪問してくれる方がいる間はUP続けます。
鳥と花と風景が中心でしょうかね。

プロフィール(作者について)

RSS 2.0

< 2018年12月 >
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31