木谷さんら3氏に功労賞 深川市文連

 深川市文化連盟(杉村修会長)は20日、市経済センターで表彰式を開き、文化活動の発展に貢献した3氏に功労賞を贈った。
 受賞したのは、木谷年子(85)=ことぶき会=、永谷弘子(82)=みずほ会など=、武田英治(76)=市民謡連合会=の3氏。
 式には会員ら約100人が出席。受賞者に表彰状を手渡した杉村会長は「深川の豊かな文化を築くため、日々精進されたことに感謝。今後も文化振興へのご尽力を」とあいさつした。
 続いて、3氏が受賞の喜びや感想を発表。「一生懸命に勉強して、これからも踊りの道に精進したい」(木谷さん)、「受賞は、推薦していただいた方、大切な会員のおかげ」(永谷さん)、「今後も、民謡の素朴さと温かさを多くの人に伝えたい」(武田さん)と、それぞれ話した。

杉村会長(右)から表彰状を受け取る木谷さん

メニュー

このブログについて

毎回新聞発行日の午後に最新の記事を更新いたします。
なお新聞に掲載しなかった情報などもアップしていく予定です。

プロフィール(作者について)

RSS 2.0

< 2018年06月 >
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30