睡眠や体組織もスマホアプリで管理

以前ランニングはiPhoneのアプリで記録をつけていると書きましたが、睡眠や体組織もアプリで記録をつけています。

眠る時にiPhoneを近くに置くことで、睡眠中の音や振動をもとに就寝・起床時間とともに睡眠のサイクルや深度を記録してくれるアプリがあります。また、体組織計と連動して体重や体脂肪、基礎代謝などを記録して、グラフで表示してくれるアプリも。

晩は10時頃に寝て、朝は5時頃に起きて1時間程度は税務会計を中心とした勉強をしています。

普段から睡眠や食事、運動に配慮している成果か、体内年齢が8歳若い36歳と診断されているのがとても嬉しいです。でも、もう少し筋肉量や骨量を増やしたいです。

メニュー

このブログについて

税理士・石川大記の日常的なつぶやきです。お気軽にご覧ください。

プロフィール(作者について)

RSS 2.0

< 2017年07月 >
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31